赤い果実ブアメラの故郷パプア島のバリエム盆地訪問:その3

公開日: 2015/11/10 Buah Merah Dr. Nishigaki Papua パプア ブアメラ500VE ベータ・クリプトキサンチン 西垣博士


アメラの効ブアメラの効果と

                                

現在まで確認されているブアメラの病気の予防、改善、治療効果を下表にまとめてお示しします。

病気分類
病気名
がん
肺がん、肝臓がん、食道がん、胃がん
大腸がん、前立腺がん、子宮頚部がん、乳がん
皮膚がん、神経芽細胞腫、白血病など
ウイルス性疾患
肝炎、肝硬変、HIV/AIDS
生活習慣病
糖尿病、高血圧、脳卒中, 心臓・血管病、肥満
骨疾患
閉経後骨粗しょう症、リウマチ、関節炎、骨折
栄養障害
栄養失調、痩せ、夜盲症
母乳を介して赤ちゃんの栄養補給
皮膚疾患
にきび、肌あれ、脱毛、皮膚炎
メラニン色素沈着(美白作用)
その他
便秘、冷え性、スタミナ不足、免疫不全
活性酸素による病気(抗酸化作用)

ブアメラは、様々な病気に対して効果を発揮します。
今後、飲用者が増えることによって新しい効能効果が発見されるでしょう。

本ブアメラ紀行では、各病気への予防、改善、治癒効果を述べていきます。





  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A